ホーム ライブラリー レターズ ピクチャーズ ufo 掲示板 お問い合わせ リンク

GA Site -UFO Contactee-

bbs

過去更新記事

 ├ 2006年度
 ├ 2005年度
 ├ 2004年度
 ├ 2003年度

最新更新記事

サイト内検索



GA Site内を

新アダムスキー全集

 ├ 写 真
中央アート出版社
TEL : 03-3561-7017
E-mail :info@chuoart.co.jp
spase
GA Site BBS

 

題名:
名前: (*必須)
Mail:
URL:
Password: (必須) Use Cookie:
Message:



[2482] 最後の審判
  歴史の終わりに、イリストは再び地上に来て救いを完成されます。その完成の前に、神はイエス・キリストと共に最後の審判を行います。このキリストの再臨の時に、最後まで心をかたくなにしてして神に反逆する者は裁かれます。これが魂の死、すなわち第二の死です(黙示録2・11)そしてその時に、全世界、全宇宙から罪が取り除かれるのです。
  [2019/07/18/13:30]
児島 由美| |


[2481] インマヌエル
  「神がわれらと共にいます」という意味です。

預言はイエスの誕生によって成就しました(マタイ1・23)。
確かに、イエス・キリストによって神が人間と共にいてくださることが事実となりました。
  [2019/07/18/09:05]
児島 由美| | http:/


[2480] 幸福
  前回のタイトルの初めてを削除訂正お願いします。
  [2019/07/16/18:16]
児島 由美| |


[2479] 幸福初めて
  すべての人間は幸福を求めて生活しています。しかし、多くの人々が本当の幸福を得ることが出来ずに、その人生を送ります。それは幸福の求め方が間違っているからです(例えばお金を増やすこと)。
真の幸福は、神に出会う時に得られます。なぜなら幸福とは愛だからです。その証拠に、人は愛の中にある時には「幸福とは何か」とは問いませんが、人間の愛は条件と共に変わってしまいます。神の愛は無条件の愛です。従って、神の愛に触れたとき、人間は真の幸福になるのです。本来人間は、神との正しい関係にあるときに、初めて完全な人間になります。しかし、現実の人間は、神を離れてしまっています。このような状態を抜け出して、創り主である神に出会ったとき、人間は本当の意味で人間になり、真の幸福を得るのです。このようにして神に出会ったときに、人間は生活の必要が満たされ、不安も克服されるのです。
  [2019/07/16/18:12]
児島 由美| |


[2478] ジュセリーノ預言
  人間は第一に魂の存在であり、優先すべきは魂の向上です。神はすべてをお見通しです。別に天使になれと言うつもりはありませんが、いつも善の道を選びとって歩まなければいけないのでs。教会でお祈りして、出た後で悪行を働いては、何の意味もありません。すべての人間の心の中に神がいます。人種も宗教も関係ありません。良い行いをするということは、神と共にあるということです。
『預言』彼は東日本大震災の預言をしていたそうです。
以前、彼の講演会に行ったので、まとめました。
ロビーで彼をお見掛けした時、目が合って挨拶したら、彼もニコニコ挨拶してくださいました。185センチ位で、目が澄んで感じが良かったです。
☆将来、世界中が水不足になり、石油より値段が高くなる可能性。
☆台風、地震、火山噴火が増え、水、食料が不足する可能性。
☆氷河が溶けて10年位で海面が6〜7メートル上昇する可能性。
☆これから5年の間に大混乱の可能性。
☆太陽のずれで小惑星が地球に向かいやすい。2036年、80%直撃の可能性。150メートルの津波の可能性。
☆世界は愛を持って、調和を持って、お互いに尊重して、環境を守っていくように。手をつないで、良いことをするのが重要。
☆地震など起こらないように祈りましょう。彼も毎日祈っているそうです。(宇宙人と聖人と超人のキーワード101語録集より)
  [2019/07/13/16:38]
児島 由美| |


[2477] ジュセリーノ預言
  ジュセリーノ氏は次のように述べています。

1997年、私は天から「2000年に結婚して子供を授かる」という知らせを受けると同時に大変重要な務めを与えられました。それは「地球を救うために力を差し出なさい」というものです。人間は何よりも、霊的な贈り物を授かっている生き物です。その贈り物を正しく用いて心の育成をたゆまず続ければ見返りとして最高の目標ーー真実の楽園である魂の故郷で永遠に生きることーーを達成できるかもしれません。現世にいる間は物質的恩恵も受けますが、霊的な贈り物ほど重要ではありません。
従って、物質的財産の獲得を人生最大の目標とみなすのはとんでもない過ちです。深刻で危険な過ちと言っていいでしょう。創造主の意図に反したゆがんだ考え方であり、決して良い結果をもたらしません。
  [2019/07/13/16:01]
児島 由美| |


[2476] 宇宙人ヴァルのメッセージ
  「フランク、全能の神の庇護なしでは生きていくことは出来ない。私達は神の力に守られているけれど、きみたちは神の息子イエス・キリストに加護を求めなければならないんだ。イエスのご加護を毎日得ることは、精神の安寧にとって大切であるばかりでなく不可欠でもあるんだ。きみにはこの惑星で成し遂げるべき使命がある。そしてそれはルシファーの王国にとって直接的な脅威だから、ほかならぬルシファーの軍団に対抗することになる。キリストの教えを実践し主イエスに恥じない生き方をしなさい。私達は手助けはするが、決断するのはきみたちなんだ。たとえ、正しくない、間違った決断をしたとしても、その誤りから学んで、主イエス・キリストがきみたちと闇の仕業に組した者たちとを区別し、晴れて神の御もと到達点にたどりつけるように努力しなさい」
  [2019/07/12/01:30]
児島 由美| |


[2475] 黄金律(ゴールデンルール)
  イエスの山上の垂訓の中にある「何事でも、人々からしてほしいと望むことは人々にもその通りにせよ」(マタイ7・12、ルカ6・31)のことです。この名称は18世紀ごろになって与えられましたキリスト教倫理の根本を表しており、黄金律と訳されました。
  [2019/07/11/13:50]
児島 由美| |


[2474] 宇宙人エリナのメッセージ
  前々回、「肉類はいっさい食べず」とありますが、彼らが地球に滞在中は、大体週1〜2度肉を食べるなら健康になると語っています。地球では、彼らは通常安い肉の切り身を買ってきて、それを野菜と一緒に煮込みます。
彼らはあらゆる野菜を大変好み、豆、ジャガイモなどから美味しいスープを作ります。サラダとして準備される生の果物や野菜は、かれらが特に好むものです。
もちろん、手に入る時はいつも新鮮な魚を食べ続けます。
  [2019/07/10/01:26]
児島 由美| |


[2473] 宇宙人エリナのメッセージ
  エリナは正かった。
「レベルが高い次元では、だれも私達を傷つけようとなんて、考えないわ」
「ねたみ、欲、怒り、不誠実などのすべては低いエネルギー、または低い知性と情緒の産物です。だからこそ、害であり、危険なのです。このような周波数で生きている人や場所を避けるべきなのは、まさにそのためなのです」

  [2019/07/10/01:17]
児島 由美| |


PWD:

 

home artcles letters pictures ufo bbs お問い合わせ link