ホーム ライブラリー レターズ ピクチャーズ ufo 掲示板 お問い合わせ リンク

GA Site -UFO Contactee-

bbs

過去更新記事

 ├ 2006年度
 ├ 2005年度
 ├ 2004年度
 ├ 2003年度

最新更新記事

サイト内検索



GA Site内を

新アダムスキー全集

 ├ 写 真
中央アート出版社
TEL : 03-3561-7017
E-mail :info@chuoart.co.jp
spase
GA Site BBS

 

題名:
名前: (*必須)
Mail:
URL:
Password: (必須) Use Cookie:
Message:



[2168] 命を捧げるほどの愛コルベ神父
  第二次世界大戦下のアウシュビッツ収容所での出来事が、コルベ神父の名を世界に伝えるきっかけとなりました。
1894年1月8日、ポーランドに生まれ、神学校に入り1918年司祭になりました。
この間、「聖母の騎士信心会」を結成しています。
1930年には来日して、1936年に帰国しましたが、1941年にゲシュタポに逮捕され、アウシュビッツに送られました。
妻子ある、ある人の身代わりで亡くなったそうです。
  [2018/07/18/14:14]
児島 由美| |


[2167] 聖ペテロ
  ペトロはローマでも聖職者として活動しました。皇帝ネロに追われ、信者を置いて逃げている途中で、正面から(亡くなった)イエスが来ましたので”Quo Vadis Domino?(主よ、どこにいらっしゃるのですか?”と聞きました。すると「(逃げるのなら)再び十字架に掛かりに行く」とおっしゃいました。これはいけないと引き返し、ネロによる逆さ十字の刑で殉教したのでした。
ペトロはローマ教会を設立し、殉教し、今、サンピエトロ教会(バチカン)の地kに埋葬されています。ペトロは長寿を司る聖者であるために、天国の扉の番人として信仰を集め、また、キリスト教と教皇職を守護する聖者でもあるのです。
  [2018/07/17/11:27]
児島 由美| |


[2166] 聖ペテロ
  ユダヤ大司祭の下役に対してイエスを知らないと証言してうらぎることになるのですが、復活したイエスが真っ先に訪れた使徒はペトロでした。そして、キリスト教をを盛り立てていくために、再び彼を登用したのでした。
「私の子羊を飼いなさい」「私の羊の世話をしなさい」
ペテロはイエスの支持に従い、群衆に説教したり、キリストのみ名において奇跡を起こしたりしました。彼はこうした布教活動を行い、ヘロデ・アグリッパによる投獄から生き残ってサマリアやアンテイオキアへの宣教にも参加し、アンテイオキアでは最初の司祭になりました。
  [2018/07/17/11:01]
児島 由美| |


[2165] 聖ペトロ
  聖ペトロはイエスの最も傑出した弟子であり、イエスの死後は使徒たちのリーダーとなりました。
彼はガリラヤ湖の漁師シモンとして、新約聖書では初めて登場します。兄弟のアンデレガイエスにペトロを紹介し、この時イエスは、二人を「人間を漁(すなど)る漁師にしよう」と語っています。後になって、イエスはシモンに「岩」を意味するペテロという名を与えました。彼がキリスト教の土台となる岩になるようにとの思いを込めてのことです。他の使途たちと同じように、彼も結束や離反を経験しましたが、天国の扉の鍵を与えられたのは彼だけでした。
新約聖書において、ペトロはいつも使徒の筆頭として扱われ、イエスが関わった重要な出来事のほとんどを、その目で見ています。
  [2018/07/16/14:52]
児島 由美| |


[2164] ピオ神父
  精神的苦しみの間、ピオ神父は一通の手紙で、イエス、聖母、守護天使、聖ヨゼフと聖フランチェスコが常に彼の側にいて、彼を助けるという固い信念を持っていたため、試練の時にも忍耐強さを失わなかった、と述べています。
1918年、可視的聖痕を受け、それは消えませんでした、その後、治癒の才能、空中上昇、預言、奇跡、読心術、語学の才能、改宗、傷からの香りを含む超自然的な才能を現し始めました。
彼の最後の言葉は「聖母マリア」でした。彼が亡くなった日、ベネズエラの知人女性にシンプが現れ、「私はさよならを言いに来ました」と語りかけました。
  [2018/07/13/13:07]
児島 由美| |


[2163] ピオ神父
  精神的成長のための5つのルールとは、毎日の懺悔(ざんげ)、日々の霊的交流、霊的リーデイング、瞑想、良心の検査でした。毎週の懺悔は部屋の掃除を毎週するのと同じだったのです。一日に朝晩二度の黙想と自己分析の実行を勧めました。彼の有名な言葉は”Pray hope and don't worry"ですが、あらゆる点で神を認め、何にもまして神の意思に従うように勧めました。
ピオ神父は子どもの頃から病弱だったこともあって、神の愛は苦悩と切り離せないと信じていました。そして、神の為にすべてにおいて苦しむことは、魂が神に達する方法であると、思っている」と語っています。
  [2018/07/13/12:47]
児島 由美| |


[2162] ピオ神父
  1887年5月25日〜1968年9月23日、イタリア生まれ。カプチン会のカトリック司祭で、聖痕や病者の治癒、預言など行いました。ヨハネ・パウロU世によって1999年、列福され、2002年に列聖されました。
「子供のころからイエス、聖母、守護天使が見えて話した」と母親が語っており、1910年9月7日、ピオ神父が祈っていると、イエスと聖母が現れ彼に聖痕を与えました。黙想を重んじていたピオ神父は「本の研究を通して人は神を探し、黙想によって人は神を見つける」と語りました。彼は片時もロザリオを手放すことはありませんでした。「ロザリオは武器だ。祈りは神の心を開く鍵だ」と語ったそうです。
  [2018/07/12/15:43]
児島 由美| |


[2161] 宇宙人の食生活
  彼らの回答は単純明快でした。彼らの惑星では、食用の家畜は飼わないのです。彼らは私達地球人の食事を慎重に研究して、地球の現状からみて、彼らが地球に滞在中は大体週に一、二度肉を食べるなら、健康にになると語っています。地球では、彼らは通常安い肉の切り身を買ってきて、それを野菜と一緒に煮込みます。
彼らはあらゆる野菜を大変好み、豆、ジャガイモなどから、おいしいスープを作ります。サラダとして準備される生の果物や野菜は、彼らが特に好むものです。もちろん、手に入る時はいつも新鮮な魚をたべ続けます。
言い換えれば、彼らは食べ物の狂信者ではないと言っています。(野菜なら野菜だけしか食べないような人ではないの意)。何かの特殊な食べ物だけを食べなければいけないと思い悩む人は次の言葉に注意すると良いでしょう。
「口に入るものは人を汚さない。口から出るもの(言葉)こそ人を汚すのである」
  [2018/07/11/17:07]
児島 由美| |


[2160] 大天使ラファエル
  神の御前に立つ3大天使の一人で、ヘブライ語で「神は癒される」という意味です。ユダヤ教の伝説では、癒しを司どる天使です。旧約聖書の「トビト記」では、旅人の象徴で、杖や水筒を持って、ある人間の姿で現れ、正直者トビトの息子トビアの旅に同伴します。聖ラファエルは道中トビアを守り、目が見えなくなったのを、心臓、肝臓、胆汁から処方した薬で癒しました。
「トビト記」12章で。聖ラファエルは自分がトビアの目を癒し義理の妹サラを悪魔アモスダイから救う為に遣わされたと語っています。
カトリック教会の祝日は、3大天使共に9月29日です。「カトリック」とは、「普遍的」という意味です。
  [2018/07/10/17:58]
児島 由美| |


[2159] 大天使ガブリエル
  神の御前に立つ3大天使の一人で、聖ガブリエルは新約聖書の中に4回登場します。必ず神のメッセンジジャーとして描かれ、自ら外交官を守護する聖者です。
旧約聖書では、ダニエルの見た幻を読み解き、救世主が彼のもとを訪れる時期を知らせています。新約聖書では、ザカリアに息子の洗礼者ヨハネの誕生を預言します。しかし、聖ガブリエルの最も重要な役目は、神によって聖母マリアに遣わされたことです。
「あなたは、身ごもって男の子を産むが、其の子をインマヌエルと名付けなさい」というのが聖ガブリエルの言葉でした。その後もご降誕を知らせたり、ヘロデの迫害を避けるため、ヨゼフに「聖家族を連れてエジプトに逃げよ」と告げたりしました。
  [2018/07/06/20:48]
児島 由美| |


PWD:

 

home artcles letters pictures ufo bbs お問い合わせ link