ホーム ライブラリー レターズ ピクチャーズ ufo 掲示板 お問い合わせ リンク

GA Site -UFO Contactee-

bbs

過去更新記事

 ├ 2006年度
 ├ 2005年度
 ├ 2004年度
 ├ 2003年度

最新更新記事

サイト内検索



GA Site内を

新アダムスキー全集

 ├ 写 真
中央アート出版社
TEL : 03-3561-7017
E-mail :info@chuoart.co.jp
spase
GA Site BBS

 

題名:
名前: (*必須)
Mail:
URL:
Password: (必須) Use Cookie:
Message:



[1859] 素晴らしい国日本
  自信を持ちましょう、日本人よ!
世界から見た日本の役割の世界地図によると、日本はこのように誇れる国です。
1、排他的経済水域を加えた面積ランキングで第1位です。
2、各国のGDPランキングでは第3位です。
3、世界に良い影響を与えている国では第1位です。
4、政府開発援助(ODA)ランキングでは第4位です。
5、歴史の古い国ランキングでは第1位です。
6、平均寿命は第1位です。
7、安全な国では第1位です。
地図にスマホをかざせば、ふるさとを演奏します。
(089−915−7272株式会社世界地図より)
  [2017/04/17/14:52]
児島 由美| |


[1857] 聖ヨハネ23世魂の日記
  ☆行きなさい、しかし、司祭であることを常に念頭に置くように。旅によって精神は広くなり、大いにまなぶことになるから。(後のレオ13世が旅行の許可を願っていた司祭のグループに述べた言葉)
  [2017/04/16/17:30]
児島 由美| |


[1856] 聖ヨハネ23世魂の日記
  ☆貧者に施しをしよう。そうすれば、施しが私達のためにとりついでくれるはずだ(聖クララ)。
☆おお、あらゆる称賛に値する魂よ、なぜなら、自分を隠す能力をおまえは身につけたから(聖ベルナルド)。
  [2017/04/15/11:56]
児島 由美| |


[1855] 聖ヨハネ23世魂の日記
  ☆奉仕の第一の原則は賢明で、そこから他のすべての徳目が生じるのである(聖アンブロジオ)。
☆熱意が激しく、精神がはやり、愛が豊かであればあるほど熱意に規律を与え、はやる精神を制御し、愛を方向付けるために、知識(学問)の監督が急務となる(聖アンブロジオ)。
  [2017/04/14/20:20]
児島 由美| |


[1854] 聖ヨハネ23世魂の日記
  ☆愛があなたの心を燃え立たせ、知識(学問)がそれに形を与え、たえざる努力がそれを強めるように(聖ベルナルド)。
☆熱意とは次の事柄でなくて何であろう。すなわち兄弟たちの救い、聖堂の装飾、そして神のみ名の栄光を気遣うように私たちを信心深く駆り立てる愛の内的促し以外の何であるのか(聖ベルナルド)。
  [2017/04/13/11:34]
児島 由美| |


[1853] 聖ヨハネ23世魂の日記
  ☆統治者がそうなら、部下もそうなる。町の頭がそうなら、町もそうなる(シラ10・2)。
☆よく聞かないうちに、答えてはならない。他人の話に割り込むな(シラ11・8)。
☆若い時知恵を身につけすに、年老いてからどうやってそれを手に入れるのか(シラ25・3)。
☆何をするにも節度を守れ。そうすれば、どのような病気にもかからない(シラ31・22)。
  [2017/04/11/17:22]
児島 由美| |


[1852] 聖ヨハネ23世魂の日記
  のどのうるわしい声は、友人を増やし、舌のさわやかな語りかけは、愛想の良い返事を増やす(シラ6・5)。
☆長老たちの集いに入って、知恵ある人の話をなおざりにせず、その格言に心をとめよ。そうすれば、そこから教訓を学び。主に仕えるすべてを身につけることができる(シラ6・34,8・8)。
☆だれかれの区別なく、内心をしらせようとするな。そうすればあなたは自分の幸せを失わない(シラ8・19)。
  [2017/04/09/16:51]
児島 由美| |


[1851] 聖ヨハネ23世魂の日記
  ☆心には痛悔、くちびるには告白、奉仕にはまったき謙遜。こうして実りある回心が得られる。
☆長老たちの集いでは、無駄口をきくな。祈る時はくどくど繰り返すな(シラ7・14)。「
☆高慢には軽蔑が伴い、謙遜には知恵が伴う(箴言11・2)。
☆偉くなればなるほど、自らへりくだれ。そうすれば、主は喜んで受け入れてくださる。・・主はへりくだる人によってあがめられる(シラ3・18〜20)。
  [2017/04/07/17:37]
児島 由美| |


[1850] 聖ヨハネ23世魂の日記
  ☆自己愛でいっぱいだが、空虚な心の持ち主は始末におえない。そのような人は自分にも、他人にも役立たないから(聖フランシスコ・サレジオ)。
☆清貧は莫大な利子を生む銀行である。(セイペトロ・フリエ)。
☆煉獄の聖なる霊魂を助けるためにする善業はすべて、私達への豊かな祝福および恵みとなって戻ってくる(聖アンブロジオ)。
  [2017/04/06/17:10]
児島 由美| |


[1849] 聖ヨハネ23世魂の日記
  ☆謙遜は秤のようなもの。片方で自分を低める人は、他方では、自分を高める(聖ビアンネ)。
☆確固たる信心につながっていないなら、学識は何の役にたたない(福者ファン・デ・アヴィラ)。
☆少数の平和は、多数の勝利と同じである(聖ベラルミーノ枢機卿)。
☆不忍耐の予期せぬ衝動を抑える、私の知る限りでの最良の薬は、いやみのない、甘美な沈黙である。たとえ少ない言葉でも、それを口に出せば自己愛が湧いてきて、心を四六時中、苦しみの中に投げ込むような事柄がもれ出てしまう。沈黙を守り、気持ちよくほほえめば、嵐は過ぎ去り、怒りや無思慮は治まり純粋で永続的な喜びが実感できる(このようにして、聖フランシスコ・サレジオは7万2千人の異端者を改宗させたということだ)。
  [2017/04/03/12:05]
児島 由美| |


PWD:

 

home artcles letters pictures ufo bbs お問い合わせ link